最遊記

2013.3.28|未分類

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

3位は、【最遊記】!

わたしもコミックスを揃えるぐらい大好きでした!
外伝とかいろいろ出るようになってからはついていけてないんですけど……←

【最遊記】の魅力はなんといってもあのスピード感!!

バトルシーンがあんなにかっこいい漫画、見たことないです。
大好きです!

あと、内容的なことを言うと、人間の心理を描くのがとてもお上手で、響いてくるんですよね。痛いぐらいに。
深層心理とか。裏の気持ちとか。

人間(主人公たちはほぼ人間とは言えませんが)は誰だって、建て前と本音で生きています。

程度の差こそあれ、分けています。
分けずに生きてこれた人は、ひとりで生きてきたのではなく誰かに守られて生きている人です。

そして、どんなに親しくなっても、相手が他人である限り、自分のすべてを曝け出すことはできません。

そうしているつもりでも、どこかは必ず隠しています。
その、知られたくない気持ち、知りたい気持ち、でもやっぱり知りたくない気持ち……

それにまつわるエピソードと共に隠している感情を曝け出す時の彼らが、本当に悲しくて哀しいです。大好きです。

醜い自分を自覚し、だからこそ大好きな人達には知られたくない。

きっと離れていかないとはわかっていても、できるなら隠しておきたい知られたくない。

読んでいて、楽しいんですが、やっぱり切なくなります。

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

コメントは締め切られました。